土鍋でご飯を炊こう! - 東日本大震災の体験談 宮城県名取市

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



この体験を多くの方に読んでもらいたいので、ブログランキングに登録しています。
内容が為になったと思って頂けましたら、ボタンをクリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ

土鍋でご飯を炊こう!

電気が使えないと、もちろん炊飯器も使えません。
こんな時の為にも土鍋でご飯を炊く練習をしましょう!
普段の食事でも1~2合くらいでしたら土鍋でご飯を炊く事をお勧めします。



土鍋でご飯を炊くと、炊飯器で炊くよりもおいしく炊きあがります!さらにおこげが出来ます。
おこげ部分でおにぎりを作ると、とてもおいしいですよ!30分くらいで出来ます。

それでは早速作ってみましょう!今回は2カップ分炊きます。
この土鍋は内蓋が付いていてご飯を炊くのに適した2合炊きの土鍋です。

CIMG4077.jpg

用意するもの
お米2カップ
水2カップ(炊飯器で炊くよりも固めです。お好みで水の量を増やして下さい。)
土鍋
塩か酒を少々(隠し味だと思って下さい。ちょっと入れると米の甘みが増します!)

CIMG4065.jpg

1、お米をとぎます。ポイントは優しくといで、とぎ始めの水はすぐに捨てましょう!
とぎ終わったら夏場は15分くらい、冬場は30分くらい水にひたしておきましょう!

米をひたしたらザルに移し水を切ります。
土鍋に米と2カップの水と酒(もしくは塩)を少々を入れ、フタをして中火にかけます。

CIMG4076.jpg
CIMG4078.jpg

2、5分くらいすると端がブクブクしてきますので、吹きこぼれない程度に火を弱め10分間待ちましょう。(火が弱すぎてもおいしく炊けませんよ!)
(注)途中でフタを開けないでください!

CIMG4082.jpg

3、香ばしい香りはしてきましたか?10分経ったら最後に一気に強火にして10秒ほど数えます。
そして火を止めて約15分間蒸らしましょう。
(10分経つ前に焦げっぽい臭香りがしてきたら、その時点で蒸らしに入って下さい。)
(注)途中でフタを開けないでください!

4、出来上がり!簡単に出来ましたよね?

CIMG4086.jpg
CIMG4087.jpg

おこげはおにぎりにしてみて下さい。シンプルに”塩おにぎり”が良いと思います。
手に塩をつけて握るだけ!こんなおにぎり売ってませんよ!作る価値あり!

CIMG4090.jpg


こちらの商品ですと、お水の量のガイドラインがちゃんと入っていて、初心者でもカンタンに作れちゃいます!
おすすめ!
『3合炊き』三鈴窯のご飯釜

『3合炊き』三鈴窯のご飯釜
価格:2,940円(税込、送料別)

関連記事



この体験を多くの方に読んでもらいたいので、ブログランキングに登録しています。
内容が為になったと思って頂けましたら、ボタンをクリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ

FXを徹底比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。