水が飲めない・・・ - 東日本大震災の体験談 宮城県名取市

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



この体験を多くの方に読んでもらいたいので、ブログランキングに登録しています。
内容が為になったと思って頂けましたら、ボタンをクリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ

水が飲めない・・・

恐らく水が出なくて一番辛いのは飲めない事でしょう。災害時にまず必要となるのが水です。それは人が生きていくための絶対必需品なのです。人の生命を支える源は水。人間は、水なしではわずか平均3~5日しか、生きる事ができないといわれています。人体の約70%は水分。全体重の7%の水分を失うと脱水症状に陥り、10%近くになると生命維持が困難になります。


★楽天市場でミネラルウォーターを探す★

まず、災害時の最優先事項は飲料水の確保です。コンビニやスーパーなどで売っている飲料水があるからといっても、震災時のパニック状態での水の確保は困難を極めます。普段から家庭でも緊急時用に、2リットル入りペットボトル飲料水を少なくとも3~6本分は用意しておきたいものです。

さらに災害用の浄水器などもあります。地震後に浴槽に貯めた水などを飲み水にする物です。
大きな地震の後は、すぐに浴槽に水を溜めましょう!

saigaijyousuiki.jpg
災害時にキレイな水にろ過・断水時に。家族4人分の水を1週間確保!【災害用浄水器】ゼンケン ...
災害時にキレイな水にろ過・断水時に。家族4人分の水を1週間確保!【災害用浄水器】ゼンケン ...
特別価格!

本当にお水は人間にとって大事な物だと言う事を知って下さい。
関連記事



この体験を多くの方に読んでもらいたいので、ブログランキングに登録しています。
内容が為になったと思って頂けましたら、ボタンをクリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ

FXを徹底比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。