無くて困った物、あって良かった物ランキング - 東日本大震災の体験談 宮城県名取市

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



この体験を多くの方に読んでもらいたいので、ブログランキングに登録しています。
内容が為になったと思って頂けましたら、ボタンをクリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ

無くて困った物、あって良かった物ランキング

スクリーンショット(2011-03-25 17.26.58)
まずは上記のランキングをご覧下さい。こちらは私が実際に東北地方太平洋沖地震で被害に遭い、その中で感じた事のランキングになっています。私の家は崩壊しなかったので、自宅での被災生活となりました。被害の大きかった沿岸部などや、自宅が崩壊してしまった方はランキングががらっと変わるでしょう。

あって良かったもの


1位・・・石油ストーブ
これが無ければ凍えて辛い毎日だったでしょう。しかし燃料不足でしたので節約しながら使いましたが、これ一つで暖をとれ、夜は明るく、湯を湧かせストーブの上で調理も出来ると言う便利な物なのです。本当に助かりました。
bousai_oilheater001.jpg
★楽天市場で石油ストーブを見てみる★


2位・・・ラジオ
これは絶対に用意したいものです。震災時の情報源はラジオのみです。ラジオが無いと正確な情報が得られません。たとえば避難場所や給水場所、2次災害情報や家族友人との安否確認にも使われます。また、3日目あたりから音楽が流れます。音楽を聴くと、やはり心が落ち着きますよね。
bousai_l_04.jpg
★楽天市場で”防災ラジオ”を見てみる★


3位・・・カセットコンロ
ガスの復旧まで3日かかりましたが、これで普通に料理して食べてました。家には土鍋がありましたので、ご飯も炊きましたよ。
bousai_z-0030.jpg
★楽天市場で”カセットコンロ”を見てみる★

bousai_IMG_0409.jpg
土鍋でのご飯の炊き方はこちら


4位・・・LEDライト
ランタンが無くて、困ったもの3位に入れたのですが、普通の懐中電灯よりも数倍明るく、上から吊るして使いましたが、十分明るかったです。
bousai_kaicyudento.jpg
★楽天市場で”LEDライトを見てみる★


5位・・・乾電池
震災後、すぐに手に入らなくなります。乾電池がなくなると、色々な物が使えなくなってきます。
bousai_desyu2.jpg
★楽天市場で”お得なアルカリ乾電池”を見てみる★


無くて困ったもの


1位・・・ペットのエサ
家ではワンコを飼っているのですが、ちょうどドッグフードがなくなり非常に困りました。震災4日目あたりからホームセンターが少しずつ商品を販売していったのですが、いつも食べさせていたドッグフードが無く、ある物を買ってきてあげたら、ワンコの体に合わなかったらしく下痢が長く続き非常に困りました。

かなりの食料不足の中、ワンコは人間の食べ物を食べる事は出来ますが、人間はワンコの食べ物を食べれません。できればいつものフードをきちんと食べさせたいですよね。
bousai_l_04 (1)

2位・・・携行缶
ガソリンを入れる缶です。これでなければガソリンは携帯出来ません。災害時、燃料がとても不足します。スタンドが開いたとしても、5時間くらい待つ事だってありますし、待っても入れられない場合もあります。そんな中、バイクに給油したかったのですが、さすがにバイクで何時間も待つのは困難です。常に予備燃料があると良いかもしれませんね。


3位・・・カップラーメン
簡単に食べれる携帯食。こちらもすぐに買えなくなります。簡単で体が温まるのが良いですね。
bousai_27ILAM30.jpg

4位・・・灯油
なんとかギリギリ間に合ったのですが、節約しながらストーブを付けてました。「東北地方太平洋沖地震」の時はとても寒く、辛かったです。暖をとれないのは本当に辛いです。
bousai_toyu01.jpg

5位・・・ランタン
単純に暗くて不便で寂しかったからです。我が家はマシだったと思いますが、暗すぎると危ないし、気持ちが沈みます。
ランタン
★楽天市場で”LEDランタン”を見てみる★


あなたのライフスタイルに合わせてシミュレーションしてみましょう。
関連記事



この体験を多くの方に読んでもらいたいので、ブログランキングに登録しています。
内容が為になったと思って頂けましたら、ボタンをクリックお願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ

FXを徹底比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。